読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デンジュモクでほたるび積んで無双

ひねくれた人がポケモンで戦えるパーティを考えるブログ

【サンムーンWCS(+INC2017)】オドラナイドリと実質ほたるびデンジュモク

ポケモン ダブルバトル オドリドリ デンジュモク

経緯

スピアナイトが先行配信されるINC2017に向けて専用のパーティを組もう。

デンジュモクを活躍させたいなあ。
追い風サポートしてやるのが一番良さそう。
f:id:denkimogmog:20170210041656p:plain

この指スポット...
f:id:denkimogmog:20170210041731p:plain

絶対勝てないから普通にこの指追い風しよう。

デンジュモクを追い風の1ターン目から攻撃させたいなあ。

追い風要員で手助けを覚えて猫騙しが効かない素敵なポケモンはいないドリ?

いた。
f:id:denkimogmog:20170212070921p:plain

この指要員とフライゴンを入れてみるか。

よわい。


火力をさらに増強できればいいんだからコケコを入れよう。

コータスドレディアがめちゃくちゃ重い気がする...
1匹で対策できるポケモンいないかな。

いた。

完成

パーティ構成

f:id:denkimogmog:20170210041656p:plainf:id:denkimogmog:20170210041708p:plain
f:id:denkimogmog:20170212070343p:plainf:id:denkimogmog:20170212070921p:plain
f:id:denkimogmog:20170217130328p:plainf:id:denkimogmog:20170212072506p:plain

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物 特性
デンジュモク ほうでん マジカルシャイン ほたるび まもる いかづちプレート ビーストブースト
フライゴン フェイント だいちのちから りゅうせいぐん じわれ ドラゴンZ ふゆう
ルカリオ このゆびとまれ インファイト ほえる あまごい こぶしのプレート せいしんりょく
オドリドリ(まいまい) おいかぜ てだすけ めざめるダンス ぼうふう きあいのタスキ おどりこ
グソクムシャ であいがしら アクアブレイク ワイドガード あまごい いのちのたま ききかいひ
カプ・コケコ 10まんボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン あまごい だっしゅつボタン エレキメイカー

理想の立ち回り

1ターン目

f:id:denkimogmog:20170212070343p:plainf:id:denkimogmog:20170212070921p:plain
オドリドリルカリオを出して、ルカリオでこの指をしつつオドリドリで追い風を使う。
このターンにルカリオが倒れる。

2ターン目

f:id:denkimogmog:20170212070921p:plainf:id:denkimogmog:20170210041656p:plain
オドリドリで手助けをしながらデンジュモクで放電をし、
オドリドリもろとも敵を吹き飛ばしてCを3段階上げる。

これで実質蛍火を積んだのと同じになる。
つよい。

個別考察

デンジュモク

f:id:denkimogmog:20170210041656p:plain
説明不要のエースアタッカー。
追い風下でオドリドリを巻き込みながらてだすけ放電で敵を一掃し、
実質蛍火を積んだのと同じ火力を手にする。

なお、このポケモンにはある重大な問題点があるが、それは後述。

フライゴン

f:id:denkimogmog:20170210041708p:plain
もはや説明は不要なデンジュモク最高の相棒。
誰がなんと言おうと説明は不要。
電気を無効にしてフェイントでワイガを崩してガラガラやトゲデマルに打点を持てる
フライゴン以外にデンジュモクの相棒は考えられない。
誰がなんと言おうと。
他にいいポケモンがいたら教えてください。

なお、このポケモンにはある重大な問題点があるが(ry

ルカリオ

f:id:denkimogmog:20170212070343p:plain
言わずと知れたこの指とまれ要員。
ルール上、メガストーンを持たせられないのでこぶしのプレートを持たせた。
そのせいか、心なしか不服そうな顔をしている。
まいまいオドリドリと並べることで猫騙しを強く抑制する雰囲気を醸し出す。
猫騙しされても精神力なので無視してこの指とまれができる。

最初に猫騙しを食らったときに、なぜか怯んだ上に素早さが上昇したが、あれはきっとバグだと思う。

オドリドリ(まいまい)

f:id:denkimogmog:20170212070921p:plain
デンジュモクファミリーに加入した期待の新人。
猫騙しを無効化しつつ確実に追い風でデンジュモクのサポートをする。
なおかつデンジュモクの放電で確実に倒れ、ビーストブーストの糧になる。

追い風と手助けを両立しつつゴーストタイプであるという唯一無二の個性がこのパーティとマッチングした。

グソクムシャ

f:id:denkimogmog:20170217130328p:plain
考察に考察を重ねた結果、ようやくたどり着いたコータスドレディアへの解答。
グソクムシャと対面して守らないドレディアがいるか。
いいや、いない。

そこでドレディアに守らせているうちにあまごいを使い、
コータスの噴火の火力ダウンとドレディアのS半減を狙う。
トリル対策として最遅にしているので、トリパ相手にもそこそこ動ける。
最遅グソクムシャとSV無振りひかえめコータスのSが同じ(40)になり、
わざわざSをVにしてるコータスもいないということで、
確実にコータスより先にあまごいが可能。

なお、このポケモンにはある重大な(ry

カプ・コケコ

f:id:denkimogmog:20170212072506p:plain
エレキフィールドを張るためだけに場に出て退場してもらうポケモン
オーロラベールへの憎しみを込めたあまごいが目を引くが、あくまで本体は特性である。

なお(ry

感想

結論から先に言うと、
笑ってしまうほど勝てなかった。
後半はずっと笑いながら対戦してた。

こんな戦績(10勝もした記憶がない。)
f:id:denkimogmog:20170223023700p:plain

問題を洗い出す

前述の個別考察で問題があったポケモンたちを洗い出していく。

デンジュモク

まず1ターンでCが3段階上昇する試合は一度もなかった。
加えて、放電とマジシャだけではダブルダメージの補正もあって大したダメージにならず、
返しの攻撃でデンジュモクが沈んで試合終了という場面が多かった。
典型的な「ハマれば強いがハマらなければクソ弱い」という
ダメな構築になってしまった。

フライゴン

デンジュモクの相棒としてパーティに入れたポケモン
ワイドガード封じのフェイントはしっかり機能し、確実に倒したい相手の守るを解除する場面も見られた。
しかし、対戦を続けるうちに圧倒的に数値が足りないという問題点に気づく。
デンジュモクを巻き込まない地面技を選んだため特殊型になり、C80では倒しきれない相手も多かった。
また耐久も心もとなく、ガブリアスと違って役割破壊のめざ氷であっさり落ちるのもいただけない。

グソクムシャ

まず最大の問題点は環境にドレディアが全くいないことである。
そのせいであまごいが完全に腐っており、攻撃技がであいがしらアクアブレイクしかないので、
水無効のポケモンで詰んでしまうという体たらく。
虫技が刺さるポケモンが環境に少ないのも逆風となった。

カプ・コケコ

腐っても準伝説なのでいい動きをしてくれた。
が、キュウコンサンドパン対策に入れたあまごいが腐っていた。
なぜなら霰下のサンドパンにコケコが抜かれてしまい、上からZ地震や毒づきなどで倒されてしまうからである。
キュウコンだけなら上をとってあまごいを決められるが、残念ながらサンドパンと組んだキュウコンとしか出会わなかった。

パーティ全体の反省

素早さを追い風に完全に頼っているので、相手が追い風を使ってくると敗北が決定してしまう。
どうせデンジュモクが味方を巻き込んで放電をぶっ放すのなら、スカーフでも持たせて抜き性能を高めた方が明らかに良かった。
また、当然ながら遅いポケモングソクムシャしかいないのでトリル展開にも弱かった。

総括

勝ち筋が一つしかないパーティは弱い。